« ガソリン価格 | トップページ | 与那国島の住民投票 »

潮流発電

塩釜市・浦戸諸島の寒風沢島で近く、

潮の流れを利用する潮流発電による
国内初の電力供給が始まるそうです。
海は1日に2回、満潮と干潮を繰り返します。
このとき海水が流れるエネルギーを
利用するのが潮流発電だそうです。
安定した発電量が得られる長所がある。
東大生産技術研究所が、新開発した
発電システムを活用し、地元漁協の
冷凍冷蔵庫の電源用に送電する
実証実験を行うそうです。
再生可能エネルギー導入の動きが
加速しています。
海洋エネルギー発電の実用化を目指す
モデル的な取り組みだそうです。
東日本大震災からの復興にも弾みがつきそうだ。
効率はよいのでしょうか。
採算が取れるレベルになればよいですが。

|

« ガソリン価格 | トップページ | 与那国島の住民投票 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事