« NY原油価格 | トップページ | 一生行くことはなさそうな都道府県 »

公衆無線LAN

公衆無線LANです。

観光地などでインターネットに無料で
接続できます。

総務省のアンケート調査の
結果だそうです。

日本人が訪日外国人客に比べ、通信内容の
盗み見などの危険性を認識していないそうです。

対策を実施していると答えた人は半数以下に
とどまっているそうです。
総務省は注意を促しているそうです。

無料の公衆無線LANの多くは通信が暗号化
されておらず、第三者に内容を見られたり、
盗聴されたりする危険性があります。

調査の結果、こうした危険性について認識している人の
割合は、訪日外国人で85・3%に上ったのに対し、
日本人は64・8%と低かった。

セキュリティー対策ソフトの利用や、パスワード、
クレジットカード番号といった重要な情報を
やりとりしないなど、何らかの対策をしている人の
割合も日本人は47・1%だったそうです。
訪日外国人客(72・0%)に比べて意識が
低いそうです。

クレジットカードや銀行などには
注意が必要ですね。

|

« NY原油価格 | トップページ | 一生行くことはなさそうな都道府県 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事