« 最終回の相棒 | トップページ | わが軍発言 »

JXホールディングスの業績

JXホールディングスの業績です。

26日、平成27年3月期の
連結業績予想を下方修正したそうです。

最終損益が前回予想を1100億円
下回る3200億円の赤字
(前期は1070億円の黒字)になるそうです。

チリのカセロネス銅鉱山のフル稼働が
遅れているのに加え、昨年秋口からの
原油価格の急落などの影響が大きいそうです。

特別損失が従来予想より1000億円
悪化するそうです。

遊休資産などを売却して200億円の
特別利益を立てるが、特別利益・特別損失の
合計では800億円悪化するそうです。

商社や資源を扱っている企業は、
原油価格の値下がりで、利益が
少なくなっています。
影響が大きいですね。

でも、日本国民や使用者には、メリットが
あります。

|

« 最終回の相棒 | トップページ | わが軍発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事