« 市販薬の副作用 | トップページ | 高齢者虐待 »

イオンの業績

イオンが9日、2015年2月期連結決算を
発表しました。

イオンの連結決算は、売上高にあたる
営業収益が10.7%増の7兆785億円、
営業利益が17.5%減の1413億円と
増収減益だったそうです。

最終利益が7.7%減の420億円に
なったそうです。
3月23日に発表した業績修正では
350億円まで減る予想をしていたそうです。
下げ幅を縮小して400億円台を維持したそうです。

この結果、総合小売業ではセブン&アイ・
ホールディングス(HD)に次ぐ2位の座を

死守したそうです。

事業部門別営業損益で前の期と比べると、

大型スーパーが16億円の赤字に転落して
370億円近く悪化、食品スーパー・小型店は
84億円へと利益が半減したそうです。

セブンとの差が大きくなったそうです。
イオンも頑張っていますが、
セブンのコンビニが強いですね。

差を縮めるのは難しいかも
知れませんね。

|

« 市販薬の副作用 | トップページ | 高齢者虐待 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事