« 大塚家具 | トップページ | 戦後70年談話 »

田中将大

ヤンキースの田中将大投手です。

18日(日本時間19日)、敵地でのレイズ戦に
先発し、7回2安打無失点、8奪三振、
無四球という圧巻のピッチングで
2連勝を飾ったそうです。
昨年7月に負った右肘靭帯部分断裂の
影響や球速低下に懸念を示し、
今季のエースに批判を浴びせてきた
地元メディアも一気に絶賛の嵐で
称えているそうです。
試合は9-0で快勝したそうです。

地元紙デイリーニューズは
「おかえりなさい、マサヒロ・タナカ。
9-0の勝利で、ヤンキースのエースは
輝ける7イニングでレイズを支配した。
昨季前半戦で攻略不能だった頃の
感覚をタンパベイで示した」と
賞賛したそうです。

前回は、ぼろくそだったのにね。
今回は、賞賛ですか。

やっぱり、勝たないとダメですね。

|

« 大塚家具 | トップページ | 戦後70年談話 »

スポーツ」カテゴリの記事