« シニアのLINE | トップページ | エクストレイルのハイブリッド »

肥満から糖尿病

肥満が進んで糖尿病や高血圧などの

生活習慣病になります。
その仕組みを、大阪大の研究グループが
マウスの実験で解明したそうです。
高脂肪・高カロリーの食事をとると
出てくる特定のたんぱく質の働きを
抑えることで人でも糖尿病の発症を
防ぐことが期待できるそうです。
肥満になると単に体重が増えるだけでなく、
脂肪細胞などからなる脂肪組織で
炎症が起きるそうです。
この炎症が糖尿病や高血圧、動脈硬化
などの生活習慣病につながるそうです。
だが、何が炎症を起こす「引き金」に
なっているか分かっていなかったそうです。
その特定のタンパクがわかったそうです。
すごいですね。
将来的には、糖尿病を防ぐ薬も
出来ますね。

|

« シニアのLINE | トップページ | エクストレイルのハイブリッド »

ニュース」カテゴリの記事