« ネパール地震救援 | トップページ | 東京での結婚 »

アメリカのマック

米ファストフード大手マクドナルドです。

4日、再建計画を発表したそうです。

独立運営のフランチャイズ店の
比率を2018年までに9割に高め、
経営効率化を進めるそうです。

年3億ドル(約360億円)のコスト削減を
図るそうです。

地理的に区分していた事業部門を
各国の市場の成長性に応じて
再編するそうです。

全世界で展開する約3万6000店のうち、
フランチャイズ店の比率は81%だそうです。

18年までに直営店3500店を新たに
フランチャイズ化することで、この比率を
90%に高めるそうです。

でも、日本での業績が低迷して
いるのは、フランチャイズ化の
失敗ではないかと言われています。

どうなるのでしょうか。
時代の流れですね。

栄枯盛衰です。

|

« ネパール地震救援 | トップページ | 東京での結婚 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事