« 客船の転覆事故 | トップページ | 韓国のMERS »

年金情報の流出

5日の政府・与党連絡会議での
発言です。

安倍晋三首相は日本年金機構から

個人情報約125万件が流出した問題について、
「国民に不安を与えていることを大変申し訳なく思う」と
陳謝したそうです。
菅義偉官房長官は記者会見で、
年金機構について「組織として抜本的見直しをする
必要がある。二度とこうしたことがないよう、
厳しく対応するのは当然のことだ」と述べ、
関係職員の処分を検討する考えを示したそうです。

また、機構の内規に違反してパスワードが
設定されず流出した個人情報が55万件に
上ることなどを指摘したそうです。
「機構全体のセキュリティーに対する認識の甘さや、
職員のモラルが問われる問題だ」と語ったそうです。
担当者もですが、管理者の処分も必要でが
組織の見直す必要があります。
そして、情報管理と、守らない人に対しては
厳しい罰則をおこなうべきです。
今回の問題によって、かなりの経費が
かかります。
全部、税金ですからね。

|

« 客船の転覆事故 | トップページ | 韓国のMERS »

経済・政治・国際」カテゴリの記事