« ドローンのテスト | トップページ | 世論調査 »

中国の景況指数

中国の景況指数が下がっているそうです。

英調査会社マークイットは24日、
中国の景況感を示す7月の
製造業購買担当者指数(PMI)の
速報値を48・2と発表したそうです。
6月確定値の49・4から下落したそうです。
好不況の判断の節目となる50を
5カ月連続で割り込み、製造業の
不振が続いているそうです。
PMIは、企業で原材料や部品を
購買する担当者を対象に今後の
生産計画などを調査しているそうです。
50を上回ると生産や受注の拡大を、
下回ると縮小を意味するそうです。

製造業は難しいですね。
人件費が高くなっています。
工場は、他の国へ移転しています。

厳しいですね。

|

« ドローンのテスト | トップページ | 世論調査 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事