« コショウの価格 | トップページ | チョコやパンが値上げ »

万里の長城

中国の世界遺産である万里の長城です。

中国共産党の機関紙「人民日報」の
インターネット版の記事だそうです。

自然災害や人的な破壊行為などによって、
全長6000キロメートルのうち、
およそ30%にあたる1961.6キロメートルが
消失していたそうです。

万里の長城の研究団体「長城学会」が

実施した調査結果だそうです。

風雨による浸食や人的な破壊、
政府の管理不足によって、全体の
70%以上が悪い保存状況に
あるそうです。

30%もなくなったのですか。
異常ですね。
石を盗んで販売している人も
いるそうです。

早急に、対策しないと、後、数十年で
なくなりますね。

何千年も残っていたのに、
現代になって、数十年でなくなって
しまうのは、残念ですね。
国民に責任があります。

|

« コショウの価格 | トップページ | チョコやパンが値上げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事