« テレビ | トップページ | 進撃の巨人 »

遠距離介護

2025年には、団塊の世代が

75歳以上になるそうです。
介護が必要な高齢者が爆発的に
増え、介護施設の供給が追いつか
なくなるとみられているそうです。
遠方にいる親やきょうだいを、身内で
介護する「遠距離介護」も大きな課題だそうです。
2013年の国民生活基礎調査によると、
介護者は「同居の家族」が6割を占めるが、
「別居の家族」も1割いるそうです。
40歳以上の家族や親類を介護する人
2855人にアンケートを実施したそうです。
このうち、会いに行くために必要な片道の
時間が「2時間半以上」は363人(12・7%)。
4時間以上の人は218人(7・6%)だったそうです。
でも、そういう時代になりましたね。
高齢者になっても、介護にならないように
健康に気を付けることと、介護について
どうするか考えておく必要があります。

|

« テレビ | トップページ | 進撃の巨人 »

心と体」カテゴリの記事