« Surface Pro 3 | トップページ | クラウドの利用 »

いのちの電話

自殺の抑止活動に取り組む

社会福祉法人「仙台いのちの電話」
(仙台市)です。
相談員のなり手不足に頭を
痛めているそうです。
本年度の養成講座は定員30人に
対して応募は2人のみだそうです。
今月7日の応募締め切りを
9月11日まで延長しているそうです。
法人は「専門知識がなくても話を
聞くだけで救える命がある」と
参加を呼び掛けているそうです。
いのちの電話は年中無休の
24時間体制だそうです。
やっぱり、ボランティアでは、
人は集まりません。
社会福祉法人ではなくて、行政の
仕事にすべきですね。
そうでないと、難しいと思います。

|

« Surface Pro 3 | トップページ | クラウドの利用 »

ニュース」カテゴリの記事