« 中国の株価対策 | トップページ | iPhone6s »

大企業景況指数

財務省と内閣府が11日、7~9月の
法人企業景気予測調査を発表しました。

景況判断指数は前の3カ月と比較して
景況感が「上昇」したか「下降」したかを
尋ね、上昇と下降の割合の差から算出します。

大企業の全産業の景況判断は
プラス9・6だったそうです。

4~6月期はマイナス1・2で、プラスは
2四半期ぶりとなり、大幅な改善となったそうです。

先行き10~12月期の見通しはプラス7・7。
今年度の全産業の設備投資見通しは
前年度比6・1%増で、前回6月調査時点の
5・9%を上回ったそうです。

株価は低迷していますが、企業の景気は
良いようですね。

中国景気は減速していますが、
日本の企業は頑張っていますね。

いいことです。

|

« 中国の株価対策 | トップページ | iPhone6s »

経済・政治・国際」カテゴリの記事