« 不正なアプリ | トップページ | 民主党と共産党 »

インドネシアの高速鉄道

日中両国が受注を競っていた
ジャワ島ジャカルタ―バンドン間の
高速鉄道計画についてです。

インドネシアのダルミン・ナスティオン

経済調整相は23日、「引き続き進める」と
述べ、先に発表した白紙化を撤回する
考えを明らかにしたそうです。

中国が先週、インドネシア政府の
資金面での要求を受け入れる方針を
示したそうです。

日本が受け入れるのは困難で、中国による
受注が濃厚となったそうです。

インドネシア政府は今月3日、高速鉄道に
関する日中両案ではインドネシア政府に
財政負担が発生するなどとして、いずれも
採用せず、高速鉄道はやめて「中速」鉄道に
すると発表したそうです。

お金の問題ですか。
中国は、国が負担するのですね。
日本としては、難しいですね。
企業ですから。

|

« 不正なアプリ | トップページ | 民主党と共産党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事