« iPhone6s | トップページ | 阿蘇山が噴火 »

東日本豪雨

鬼怒川が決壊した茨城県常総市の

被災現場です。
住民が避難して不在の隙を狙った
“火事場泥棒”ともいえる空き巣被害が
相次いでいるそうです。
県警常総署が警戒を強化しているそうです。

常総署によると、13日までに十数件の
被害が報告されているそうです。
10日の避難直後で、本石下地区や
若宮戸地区で多くの申告があり、
パトロールを強化してからは減少傾向に
あるそうです。
災害に乗じて日本でも、泥棒が
でるようになったのですね。
そういう世の中になったのは
寂しいような気がします。
犯人を捕まえないといけませんね。

|

« iPhone6s | トップページ | 阿蘇山が噴火 »

旅行・地域」カテゴリの記事