« グーグル | トップページ | 中国の株価対策 »

街角景気

内閣府が8日、8月の景気ウオッチャー調査を

発表しました。
街角景気です。
3カ月前と比べた街角の景況感を
示す現状判断DI(指数)は、前月比2.3
ポイント低下の49.3となったそうです。
2カ月ぶりに悪化したそうです。
中国経済の減速に対する懸念が強まり、
好不況の分かれ目となる50も7カ月
ぶりに割り込んだそうです。
50に近い水準にとどまったため、
景気の基調判断は「緩やかな回復基調が
続いている」を維持したそうです。
家計動向、企業動向、雇用の
3指標とも前月を下回ったそうです。
中国の経済悪化が世界に影響して
いますね。
株価も乱高下しています。
対策が必要かも知れませんね。

|

« グーグル | トップページ | 中国の株価対策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事