« エキドンキ | トップページ | マイナンバー制度 »

冬の電力供給

沖縄電力を除く大手電力9社は9日、
今冬の電力需給見通しを発表したそうです。

川内原発1号機が再稼働した
九州電力以外の電力各社は
原発の稼働を見込まず、節電の
定着や火力発電のフル稼働で
最低限必要とされる3%の予備率
(最大需要に対する供給余力)を確保するそうです。

寒さが厳しい北海道電力も15%近い
予備率を確保できるそうです。

節電の数値目標は2年連続で
見送られる可能性があるものの、
無理を承知で動かす老朽火力で
トラブルが発生する恐れがあるなど
懸念はぬぐえないそうです。

ぎりぎりですね。
安全な原発は、早急に
稼働すべきですね。
 

|

« エキドンキ | トップページ | マイナンバー制度 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事