« 教職員の数 | トップページ | 宮崎の交通事故 »

ソフトバンクが日本一

ソフトバンクが球団初の2年連続

日本一を成し遂げました。
神宮で行われた日本シリーズ第5戦。
ヤクルトに勝利し、通算4勝1敗と
圧倒しました。
4番・内川をけがで欠くピンチにも
ナインは結束し、貯金41でパ・リーグを
制した勢いのまま、日本一へ上りました。
秋山幸二前監督からチームを引き継ぎ、
就任1年目となる工藤公康監督は
新人監督とは思えない卓越した手腕を
発揮しました。
選手層の厚さはもちろん、ナインの
モチベーションを高め、一体感のある
チームを作り上げました。
工藤監督の、発言を聞いていると
しっかりしています。
内川がいなくてもソフトバンクは
強かったですね。

|

« 教職員の数 | トップページ | 宮崎の交通事故 »

スポーツ」カテゴリの記事