« 「あさが来た」 | トップページ | 空家対策 »

南シナ海問題

米海軍の駆逐艦が南シナ海で中国が

建設している人工島の12カイリ内を
航行しまhした。
中国のネット上には「怒り」が
渦巻いているそうです。
毛沢東時代の亡霊が蘇るかのように
これまで潜在していた反米感情が噴出し、
「核戦争」を持ち出す書き込みも少なくないそうです。
一方、怒りの矛先は「弱腰」の中国政府にも
向けられているそうです。
ネットユーザーの声を俯瞰すると、
戦争も辞さない「激高型」の書き込みが
目立つそうです。
中国共産党機関紙の人民日報傘下の
環球時報が「もし米軍が中国の核心利益の
地域に侵入した場合は、人民解放軍が
立ち上がる」などと大見えを切っていただけに、
失望と怒りが広がっているそうです。
中国は、どうするでしょうか。
対外的もありますが、国内に対しても
あります。
何かをしないと、収まらなくなって
いるようです。
注目です。

|

« 「あさが来た」 | トップページ | 空家対策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事