« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

ツイッター

ツイッターは最近ユーザーの伸びが

鈍化して勢いがなくなってきたそうです。
その先行きが危ぶまれてきたそうです。
今でも毎月のユーザーが3億人おり、
まだ人気のSNSであり続けてはいるそうです。
急成長するスナップチャットなどの
新手のサービスの影でかつての
存在感が薄くなってきたそうです。
共同創業者のひとりで、シリコンバレーでは
カリスマ的人物として知られる
ジャック・ドーシーが正式にCEOとして
舞い戻ったそうです。
ユーザーにも社員にも彼の存在と
ブランドが確実に安心感をもたらす
はずとされていたそうです。
そんな中、先週同社から
エグゼクティブたちが複数
辞めていったそうです。
アメリカらしいですね。
どんどん人が入れ替わります。
あたらしいビジネスモデルもあるそうです。
それがアメリカでしょうね。

|

上海株

中国人民銀行(中央銀行)です。

28日、定例公開市場操作(オペ)で
短期金融市場に計3400億元(約6兆1千億円)の
資金を供給したそうです。

26日にも4400億元を供給ずみだそうです。

1週間で計7800億元を供給したが、
期限到来による1900億元の資金吸収があり、
実質では差し引き5900億元の供給だそうです。

1週間として2013年2月以来、約3年ぶりの
大きさの供給だったそうです。

それでも、上海株は下落しました。

中国政府も、打つ手がないですね。

どんどん資金がなくなっていきます。

|

宅配定食

健康測定機器メーカーのタニタです。

一食あたり500キロカロリー前後で
塩分3グラム以下の弁当を宅配する
サービスを始めるそうです。

価格は、月曜から金曜まで5日分の
朝食・夕食のセットで1万1000円だそうです。

来月1日から東京・埼玉・千葉・神奈川で
始めるそうです。

将来的には全国展開を目指すそうです。

今、タニタの食事は人気がありますからね。

宅食にも、進出するのでうね。
高齢者とか、一人暮らしが増えて
いますからね。

良いかも知れませんね。

|

書籍・雑誌販売額

2015年の書籍・雑誌の

推定販売額(電子出版を除く)です。
前年比5・3%減の1兆5220億円だったそうです。
過去最大の落ち込みになったそうです。
11年連続の減少だそうです。
中でも、雑誌は7801億円で、同8・4%の
大幅減だそうです。

雑誌の内訳は、
月刊誌が同7・2%減の6346億円、
週刊誌が同13・6%減の1454億円。
定期誌やムック、コミックの落ち込みが
目立つそうです。

書籍は同1・7%減の7419億円と
小幅な減少にとどまったそうです。
確かに本や雑誌を読むのが減っていますね。
電子書籍を読む人も増えているようです。
インターネットの影響は大きいですね。

|

自販機離れ

消費者の「自販機離れ」が深刻のようです。

日本は約250万台が点在する
「自動販売機大国」として知られているそうです。

いま飲料メーカー間の“陣取り合戦”が
以前にも増して一層熾烈になっているそうです。

同じ缶コーヒーを買うにも近所の
スーパーやドラッグストアなどの
量販店に行けば100円以下で特売を
している日もあります。

コンビニでもポイントカードや
電子マネーを使うと割引に
なることがあるそうです。

にもかかわらず、自販機は基本的に
「定価」なので130円。
手売りの店で安く買おうと考えるのは
当然の消費者心理だそうです。

自販機はたとえ販売本数が
減っても利益の6割以上を稼ぐ
“ドル箱”だそうです。
既存の台数は何とか死守したいそうです。
そこで起きたのがライバルメーカーとの
連携だそうです。

確かに、違うメーカーの商品も
ありますね。
でも、以前より、利用しなくなっていますね。
これからが正念場なのですね。

|

アメリカへの入国

米国は過激派組織「イラク・シリア・イスラム国

(ISIS)」支持者の入国を阻止する目的で、
日本や欧州からの渡航者にビザなしの
入国を認めていた制度を改定し、
規定を厳格化したそうです。

新規定は21日から適用され、日本、欧州、
オーストラリアから米国への渡航者のうち、
2011年以降にイランやイラク、スーダン、
シリアへの渡航歴がある人、およびその
いずれかの国の国籍を持つ二重国籍者が
対象だそうです。
該当者はビザ無しでの米国入国が
できなくなったそうです。
事件が起こっていますからね。
パリの事件が、世界のどこでおこっても
おかしくないですね。
アメリカも、入国を厳しくするのですね。

|

空家対策

国土交通省は21日、2016年度から

10年間の住宅政策の進め方を
示した新たな計画案をまとめたそうです。
人口減少やマンションの老朽化などに
対応し、25年度に500万戸を超えると
みられている空き家数を400万戸程度に
抑えることなどが柱だそうです。
総務省によると、13年時点で
全国の空き家のうち売買や
賃貸の対象にならず使い道が
ないのは約318万戸だそうです。
民間予測を基に試算すると、
対策を取らなければ25年度に
500万戸を超えるそうです。
人口が減っていますからね。
高齢者が増えて、老人ホームなどに
はいると、空家になります。
家は、住まないとすぐに悪くなります。
空家が増えていると思いますので
対策が必要ですね。

|

原因不明のまひ

原因不明のまひを起こす子どもが

昨年夏から相次いだ
問題です。
テレビでも放送していますね。
国立感染症研究所(感染研)は19日、
実態調査の最新情報を明らかにしたそうです。
昨年8月から12月3日までに
報告された患者は、大人も含めて
26都府県の男女66人だそうです。
原因不明のまひは、発熱やせきなどの
症状が出た後に起き、一部の患者から
「エンテロウイルスD68」が検出されているそうです。
まひが出た患者の報告は
昨年10月時点では47人だったそうです。
原因は、わからないのでしょうかね。
子供が多いようですから、早急に
原因と対策が必要ですね。

|

がん10年生存率

国立がん研究センターは20日、

全国がん(成人病)センター協議会
の協力を得て初めて集計したそうです。
すべてのがんの全臨床病期の
10年相対生存率が58.2%だったそうです。
生存率が90%以上だったのは、
甲状腺で90.9%だった一方、
30%未満だったのは食道(29.7%)、
胆のう胆道(19.7%)、肝(15.3%)、
膵(4.9%)などだったそうです。
この10年相対生存率は、全がん協に
加盟する16施設で1999年から2002年に
かけて診断治療した3万5287症例が
対象だそうです。
半分以上は、生きるのですね。
医学の進歩で、長生きできますね。
あとは、元気で生きられるかですね。

|

詐欺のメール

アダルト動画配信大手のDMM.comです。

DMMをかたり、未払い料金を名目に
金銭をだまし取るケースが相次いで
いるそうです。

消費者庁は18日、注意喚起を

行ったそうです。

消費者庁によると、被害者は、携帯電話番号を

宛先に送受信するショートメッセージサービス
(SMS)で請求されていたそうです。

「DMM 有料動画の閲覧履歴があり、
連絡をしないと法的措置に移行する」
などとあり、記載された電話に連絡すると、
プリペイド式のギフトカードを購入し、
カード番号を伝えるよう要求されるそうです。

いろいろな詐欺が出てきます。

実際の企業名でメールが来ると
驚きますね。
こういう規制はできないのでしょうか。

|

ローソンの業績

コンビニチェーン大手の
ローソンです。

1月13日、2015年3月~11月期
(第3四半期)決算を発表したそうです。

売上高に相当する営業総収入は
4355億円(前年同期比20.2%増)、
営業利益は620億円(同3.8%増)だったそうです。
過去最高を達成したそうです。

柱のコンビニ事業の集客は堅調に
推移しているそうです。

第3四半期までの既存店売上高は
前年同期比1.6%増で、客数、客単価の
いずれもプラスになったそうです。

ただ、業績的には営業総収入2516億円
(前年同期比3.8%増)だった一方で、
営業利益は508億円(同9%減)と
前年同期を下回ったそうです。

2015年5月に発売したナチュラル
ローソンブランドの「グリーンスムージー」など
健康飲料のヒットをはじめ、おにぎりなど
定番商品の改廃がよかったそうです。

営業利益は、本業の
利益ですから、減ったのは痛いですね。
コンビニ業界は競争が激しいですから、
どうやって利益を出していくかですね。

|

宿泊税

大阪府です。

15日、府内で営業するホテルや旅館の
宿泊客に課税する「宿泊税」を来年1月に
導入するそうです。

宿泊料金に応じて、1人1泊100円から
300円まで3段階の課税区分を設定するそうです。

年間約10億円の税収を見込み、
観光振興のための経費に充てるそうです。

課税額は、1人1泊当たりの宿泊料金が

1万円以上1万5000円未満で100円、
1万5000円以上2万円未満で200円、
2万円以上で300円としたそうです。

「民泊」は課税対象外とするそうです。

簡単に税金を決めますね。
ホテル業界とかの了承を
取ったのでしょうか。

|

上海ディスニーランド

米ディズニー(Disney)です。

12日、中国・上海(Shanghai)で
建設が進められているテーマパーク
「上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)」の
開園日が、今年6月16日に決定したと
発表したそうです。

世界のディズニーテーマパークの中で
最も高い城や、映画『トイ・ストーリー
(Toy Story)』をテーマにしたホテル、
米ブロードウェー(Broadway)の人気ミュージカル
「ライオンキング(Lion King)」の中国語版が
上演される劇場など、ありとあらゆる
アトラクションがそろうそうです。

成功するでしょうか。
香港やパリなどは、苦戦しているそうです。

日本は、成功しています。

どうでしょうかね。
注目です。

|

中国の造船業

中国の造船業界が大変のようです。 人民元安と原材料需要減の波が 押し寄せ、近い将来に閉鎖に 追 い込まれる造船所が増えるそうです。 昨年受注があった中国の造船所は 69しかなく、向こう2年間で倒産する 造船所 はさらに増えるかも知れないそうです。 中国船舶工業行業協会(CANSI)が 昨年12月15日に発表 したそうです。 業界全体の受注隻数は同年1-11月で 前年同期 比59%減少したそうです。 海運業界の過剰輸送能力で輸送料は 下がり、顧客は船 舶の発注をキャンセル しているそうです。 12月には舟山五洲船舶修造が 国有企業としては10年ぶりの破綻に 追 い込まれたそうです。 受注が半分ですか。 少ないですね。 でも、需要と供給ですから、仕方 ないかも知れませんね。 ビジネスですから。

|

毛沢東国家主席の巨大な黄金像

中国の農村で建設が進められていた 故・毛沢東国家主席の巨大な黄金像です。 突然取り壊されたそうです。 中国・河南省に建てられた毛沢東主席の 金色の巨大な像です。 高さはおよそ37メートルになるそうです。 今月4日に撮影された写真では、 建造中であることがわかりますが、 9日、像はあとかたもなく撤去されているそうです。 この像は、地元の実業家らが 300万元=およそ5300万円をかけて 建造を進めていましたが、地元当局が 突如、取り壊しを決めたそうです。 おもしろい国ですね。 せっかく、大金をかけて作っているのに 取り壊しですか。 よくわかりませんね。 中国では、日常なのでしょうね。

|

アサヒのM&A

ビール国内首位のアサヒグループ

ホールディングスです。
欧州を代表する老舗ビールの買収に
乗り出すそうです。
「ペローニ」(イタリア)と「グロールシュ」
(オランダ)の2ブランドで、来週にも
買収を正式に提案し、本格的な交渉が
始まるそうです。
買収額は4000億円規模になる
可能性があるそうです。
手薄な欧州に新たな足場を築く
狙いがあるそうです。
海外の巨大メーカーによる寡占が
進む世界のビール市場で、生き残りを
図るそうです。

キリンは、ブラジルのメーカーを
買収しました。
でも、苦戦しています。
赤字になるそうです。

アサヒは、大丈夫なのでしょうか。
成功してほしいですね。

|

芸能人とCM

「清純派タレント」として知られていた

ベッキー(31)が、紅白歌合戦にも
出場した音楽グループ
「ゲスの極み乙女。」ボーカルの
川谷絵音(27)との不倫疑惑を
『週刊文春』に報じられたそうです。
ベッキーはCM契約を10社と結んでいたが、
早々に、ある企業は彼女が出演する
CMを別のCMに差し替える決定をしたそうです。
今後、他の企業がどのような動きに
出るかはわからないそうです。
でも仕方ないですね。
こういう報道は、CMの企業に
影響を与えますからね。
売上に響きます。
CMに出演する芸能人は
考えておく必要があります。
それがビジネスです。
企業としては、当然の処置ですね。
ベッキーも今後のCMは難しいでしょうね。

|

暖冬と野菜

暖冬傾向で、野菜の生育に

影響が出ているそうです。
消費者にとってはうれしい傾向も、
生産者にとっては死活問題に
なっているそうです。
キャベツ農家は
作が早まって成長しているので、収穫作業に
追われて、品質が落ち気味にはなっているそうです。
収穫が間に合わないほど、次から次へとキャベツが
育っているそうです。
その理由は、暖冬だそうです。
価格も落ちているそうです。
消費者にとっては、いいことですが。
農水省によると、このまま出荷時期の
前倒しが続くことで、次の品種などの
切り替え時期とのずれが生じる可能性が
あるそうです。
このことで、逆に一時品薄になり、
値段が高くなる可能性があるそうです。
一長一短があるのですね。

|

軽減税率

消費税10%時の軽減税率適用についてです。

酒類と外食を除く飲食料品の
税率が8%に据え置かれると、
1世帯あたりの税負担軽減額は
年収が多いほど大きくなるそうです。

最大で9千円超の格差が生じるそうです。

民主党の要請で財務省が試算したそうです。

また、軽減対象となる「食品全般」と
対象外の「外食」との線引きが難しい
“グレーゾーン”に相当する商品や
サービスが1200~1300件に
のぼるそうです。

年収の高い人の方が高い
食料品を購入するでしょうから、
格差がでますよ。
当然です。

グレーゾーンは、どこで線引きを
するかですね。
どうやって、管理するかの方が
大変だと思いますが。

|

維新の党

維新の党です。

維新の党の参院会派(5人)が、
日本を元気にする会(6人)と
統一会派を組む調整に入ったそうです。

両会派幹部が会談し、早ければ
週内にも結成する方針を
確認したそうです。

維新は昨年12月に衆院で民主党と
統一会派を結成したが、参院執行部は
慎重姿勢を示していたそうです。

維新の党は、橋下さんがいなくて
参議院選挙に入りますからね。

松野さんでは、戦えませんね。

少しでも、多い会派を作りたいのですね。

でも、やっぱり、核になる人や政策が
ないとだめだと思います。

厳しいと思います。

|

人民元

今年初の取引となった4日の

上海外国為替市場の
人民元相場です。
午後4時半(日本時間同5時半)
時点で1ドル=6.5172元と、
前営業日の昨年12月31日比0.36%
下落したそうです。
同時刻の水準としては、2011年4月下旬以来、
約4年8カ月ぶりの安値だそうです。
中国人民銀行(中央銀行)がこの日朝、
取引の目安となる基準値を元安・ドル高に
設定したため、元が売られたそうです。
12月の中国製造業購買担当者景況指数
(PMI)が市場予想を下回ったことも
嫌気されたそうです。
中国経済が弱くなっています。
株価も、下がって取引停止に
なっています。
世界的に影響を受けますね。

|

暖冬

年が明けてからは西日本や

東日本を中心に日に日に
気温が上がっているそうです。
4日(月)も季節外れの暖かさが
続くそうです。
九州など一部では20℃に達する所も
出てきそうだということです。
昼間はコートが邪魔に感じる
くらいになるそうです。
特に関東から西では15℃以上まで
上がる所が多く、九州などでは20℃を
超える所も出てくるそうです。
1月上旬に2日連続15℃を超えるのは
19年ぶりのことだそうです。
異常気象でしょうか。
暖かすぎますね。
温暖化の影響でしょうか。

|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »