« 軽減税率 | トップページ | 芸能人とCM »

暖冬と野菜

暖冬傾向で、野菜の生育に

影響が出ているそうです。
消費者にとってはうれしい傾向も、
生産者にとっては死活問題に
なっているそうです。
キャベツ農家は
作が早まって成長しているので、収穫作業に
追われて、品質が落ち気味にはなっているそうです。
収穫が間に合わないほど、次から次へとキャベツが
育っているそうです。
その理由は、暖冬だそうです。
価格も落ちているそうです。
消費者にとっては、いいことですが。
農水省によると、このまま出荷時期の
前倒しが続くことで、次の品種などの
切り替え時期とのずれが生じる可能性が
あるそうです。
このことで、逆に一時品薄になり、
値段が高くなる可能性があるそうです。
一長一短があるのですね。

|

« 軽減税率 | トップページ | 芸能人とCM »

経済・政治・国際」カテゴリの記事