« アサヒのM&A | トップページ | 中国の造船業 »

毛沢東国家主席の巨大な黄金像

中国の農村で建設が進められていた 故・毛沢東国家主席の巨大な黄金像です。 突然取り壊されたそうです。 中国・河南省に建てられた毛沢東主席の 金色の巨大な像です。 高さはおよそ37メートルになるそうです。 今月4日に撮影された写真では、 建造中であることがわかりますが、 9日、像はあとかたもなく撤去されているそうです。 この像は、地元の実業家らが 300万元=およそ5300万円をかけて 建造を進めていましたが、地元当局が 突如、取り壊しを決めたそうです。 おもしろい国ですね。 せっかく、大金をかけて作っているのに 取り壊しですか。 よくわかりませんね。 中国では、日常なのでしょうね。

|

« アサヒのM&A | トップページ | 中国の造船業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事