« ストレスと記憶 | トップページ | ディズニーの業績 »

koebu

音声投稿コミュニティー「koebu」

(こえ部)というのがあるそうです。
9月30日に終了するそうです。
運営元のサイバーエージェントが
2月9日、サイト上で発表したそうです。

「こえであそぶ」をコンセプトに、2007年に
カヤックが運営を開始したそうです。
歌やせりふ、ドラマ、ラジオなどの
音声コンテンツの投稿とリスニングが
できるサービスだったそうです。

14年9月にサイバーエージェントが事業を
取得し、新会社「koebu」を設立して運営したそうです。
この時点で83万人が登録しており、
当初は恋愛ゲーム「ガールフレンド(仮)」との
相乗効果などを期待していたそうです。
なかなかユーザーが増えないと
難しいですね。
ITは、当たれば大きいですが、
消えるものもありますね。

|

« ストレスと記憶 | トップページ | ディズニーの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事