« 認知症 | トップページ | 鳥貴族 »

トヨタ自動車

トヨタ自動車は、コンセントから
充電できる「プラグインハイブリッド車(PHV)」を
2018年から中国市場でも販売するそうです。

中国でのPHV生産もめざすそうです。

現地生産や購入補助によって
価格を下げ、世界最大市場での
販売増をねらうそうです。

25日に始まる北京モーターショーを
前にトヨタが発表会を開いたそうです。

「カローラ」「レビン」の2車種でPHVを導入
するそうです。

2車種は昨秋、初めて中国で基幹部品から
生産したハイブリッド車(HV)が出ているそうです。

これまでに約4万台の受注を集めるなど
好評だそうです。

この技術をもとに、中国でのPHV生産に
向けた準備を進めるそうです。

中国は、最初から電気自動車を導入しようと
しますからね。
ハイブリッドが先ですね。

|

« 認知症 | トップページ | 鳥貴族 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事