« トランプ氏 | トップページ | ベビーメタル »

海賊版の被害

出版社や放送大手などでつくる
「コンテンツ海外流通促進機構(CODA)」です。

31日、日本で制作された映画や音楽、漫画の
コピーなどを海外で違法に販売する「海賊版」による
被害が、2014年に総額約9300億円に
上ったそうです。

海賊版の実態把握は難しく、被害総額も
不明だったそうです。

経済産業省が対策強化に向け、CODAに
調査を委託していたそうです。

CODAは加盟33社へのアンケートを基に、
日本企業全体の被害総額を推計したそうです。

映画やアニメの放映料など、正規の流通ルートを
通じた日本作品の14年の海外売上額は
計3994億円だったそうです。

これに対し、動画共有サイトの再生数なども
踏まえて推計した海賊版による売り上げ
被害は9348億円で、
正規の2倍以上だったそうです。

すごい金額ですね。

アニメなどは、防止する方法はないのでしょうかね。
どんどん海賊版が作られます。

|

« トランプ氏 | トップページ | ベビーメタル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事