« 熊本地震被害額 | トップページ | 多く聞かれ歌われた曲 »

不信任案

国会は最終盤を迎え、与野党が
安倍内閣不信任案と解散をめぐって
神経戦を繰り広げているそうです。

民進党など野党側は来週、
安倍内閣不信任決議案を提出する
方向で調整しているそうです。

こうした動きを受け、24日朝の
自民党役員連絡会では冒頭、高村副総裁が
内閣不信任案が提出された場合の対応に
ついていきなり切り出したそうです。

「それじゃあ(解散して)国民に
聞いてみようというのは、立派な
大義名分になり得ることだけは確かだと」
話したそうです。

野党側の不信任案提出を
封じたい与党側からは、衆議院の
解散をちらつかせ野党側をけん制する発言が
相次いでいるそうです。

野党もきちんと政策を作って
議論することですね。
まずは、政策です。

そうでないと、解散したら絶対に
勝てませんよ。

|

« 熊本地震被害額 | トップページ | 多く聞かれ歌われた曲 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事