« 貿易収支 | トップページ | 不信任案 »

熊本地震被害額

内閣府は23日、熊本地震の影響の
試算を公表したそうです。

官民ストックの毀損(きそん)による
被害推計額は2.4兆━4.6兆円に
のぼるそうです。

阪神・淡路大震災の被害額の
最大9.9兆円の半分弱にあたるそうです。

また発生から5月18日までに生産減少分に
限定したフローの損失見込み額は900億━1270億円
程度と試算したそうです。

今回の試算では熊本・大分両県を対象とし、
個人住宅や民間企業の機械設備及び
建屋等を含め官民ストックの既存額について、
幅をもって推計しているそうです。

大きいですね。

建物の被害が大きいようです。

これから、以前のように戻るには
いつになるのでしょうか。

|

« 貿易収支 | トップページ | 不信任案 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事