« シャープ | トップページ | 南阿蘇鉄道 »

セコム

セコムは飛行ロボット(ドローン)による
巡回警備サービスを9月に始めるそうです。

夜間の工場やショッピングモールなど、
従業員のいない時間帯にドローンが定期巡回して
施設を撮影するそうです。

この画像データを解析して侵入の
痕跡や不審物の有無を判定するそうです。

設備の異常判定など保守点検へも
応用できるそうです。

警備と保守はドローンの二大市場。

汎用性の高い機体を開発すると
分野横断的に用途を提案できる
代表例になるそうです。

ドローンがいろいろな場所で使用されるように
なっています。

確かに、防犯や保守などはいいかも
しれませんね。

アメリカでは、配達にも使用されて
います。

|

« シャープ | トップページ | 南阿蘇鉄道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事