« バイク離れ | トップページ | 円高 »

舛添都知事問題

自民党の下村総裁特別補佐は、東京都議会で
発言したそうです。

野党側が舛添知事の不信任決議案を
出した場合、自民党が賛成することも
あり得るという認識を示したそうです。

「不信任案にノーとは言えないんじゃないかと
思いますけれども。今のまま、もし行って
しまったとしたら」

下村氏はこのように述べ、野党側が
舛添知事の不信任決議案を出した場合の
対応について、13日の都議会総務委員会で
舛添知事から納得できる説明がなかった場合、
自民党が賛成することもあり得るという
認識を示したそうです。

下村氏は「9割以上の都民が納得していないことに
ついて、都議会自民党だけが納得したとは
とても判断できない」としているそうです。

参議院選挙に影響が出ますからね。
都民が納得していませんからね。
これだけ、反対しているのに、自民党が
何もしないと、参議院は、わからなくなります。

|

« バイク離れ | トップページ | 円高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事