« 四街道市 | トップページ | 舛添都知事問題 »

バイク離れ

二輪車の国内販売台数は
右肩下がりだそうです。

1985年には45万台(50cc原付一種を除く)を
超えていたものが、2010年には15万台を
割り込み、最盛期の3分の1にまでしぼんで
しまった(自工会調べ)そうです。

内訳を見てみると、125cc未満の原付二種
(スクーターが大半を占める)がさほど
減っていないのに対して、ギアの変速操作の
必要なスポーツバイクが中心となるそれ以上の
排気量のクラスになると、約32万台→約5万2000台と、
85年比で約84%減だそうです。

でも無視できないのは、レンタルという
新しいバイクライフのあり方が広がり
つつあるそうです。

「レンタル819」は、埼玉県川口市の
キズキレンタルサービスが全国で
フランチャイズ展開するレンタルバイク・チェーンだそうです。
人気があるそうです。

購入するから、レンタルするように
なっているそうです。
いいかもしれませんね。

|

« 四街道市 | トップページ | 舛添都知事問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事