« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

追加緩和

日銀が29日、金融政策決定会合を開いたそうです。

追加金融緩和を賛成多数で決めたそうです。

緩和は1月のマイナス金利政策の導入決定以来、
6カ月ぶり。株価指数連動型の上場投資信託
(ETF)の買い入れを現在の年3.3兆円から
6兆円に増額するそうです。

企業や金融機関の外貨調達の支援強化も
決めたそうです。

金融機関が預ける日銀当座預金の
一部に適用するマイナス金利は現行水準の
マイナス0.1%に据え置いたそうです。

日銀は政府が8月2日閣議決定する
総合的な経済対策と「相乗効果を発揮する」と
表明。

政府と日銀が連携し、デフレ脱却へ向け、
2%の物価上昇目標の実現を目指す
強い決意を示したそうです。

よくわかりませんが、効果はどうなのでしょうか。

政府も経済対策をしますので
景気がよくなればよいですね。

|

男性の育児休暇

厚生労働省が26日、2015年度の雇用均等基本調査を
発表したそうです。

男性の育児休業取得率は2.65%となり、
1996年度の調査開始以来、最高となったそうです。

前年度に比べ0.35ポイント上昇し、
これまで最も高かった11年度の2.63%を
更新したそうです。

ただ、男性の取得率を20年度までに
13%に引き上げるとする政府目標には
遠く及ばず、低水準にとどまっているのが
現状だそうです。

厚労省は取得率上昇の理由について
「14年4月に育児休業中の給付金が
休業前賃金の50%から67%に引き上げられた
影響が大きい」(職業家庭両立課)と
みているそうです。

低いですね。
でも、過去最高なのですね。

何か、対策が必要ですね。

|

27時間テレビ

フジテレビで23日~24日に
「FNS27時間テレビフェスティバル!」
(23日後6・30~24日後9・24)放送されました。

平均視聴率は7・7%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区)だったそうです。
ワーストだったそうです。

87年のスタートから今回で30回目を
迎えた27時間テレビは、明石家さんま(60)、
「ウッチャンナンチャン」内村光良(51)、
SMAP中居正広(43)、フリーの加藤綾子
アナ(31)らがリレー方式でMCを務め
各番組をつないだそうです。

瞬間最高は23日午後8時57分の
「痛快TVスカッとジャパン」放送中の
16・9%。

ゲスト出演した女優の菜々緒(27)演じる
キャリアウーマンが、木下ほうか(52)
扮するイヤミ課長を一喝。
イヤミ課長にいびられていた
女性社員を励ます場面だったそうです。

人気のある人をだしても、視聴率が
とれる時代は終わったですね。
やっぱり、コンテンツです。

もう、お笑いばっかりでは、
テレビは見ませんね。

|

ミュンヘン銃撃

22日の午後、多くの人で賑わうドイツ南部
ミュンヘンのショッピングセンターで
9人が死亡する銃撃事件が発生しました。

容疑者はショッピングセンターから
約1キロ離れた場所で死亡しているのを
発見されたそうです。

警察当局は逃走後に自ら命を絶ったと
発表しているそうです。

犯行の動機については不明だが、
容疑者が以前から銃撃を計画して
いたとの情報もあるそうです。

移民問題でしょうか。

原因がよくわかっていませんが、
移民の問題は深刻ですね。

イギリスは、EUを離脱しましたからね。
ドイツは、どうするでしょうか。

|

NHKの受信料

総務省の第三者機関「放送を巡る諸課題に
関する検討会」(座長、多賀谷一照独協大教授)
がおこなわれたそうです。

22日、NHK受信料値下げなどを
盛り込んだ第1次案を大筋で了承したそうです。

近く一般から意見を募集し、9月に取りまとめるそうです。

案では、受信料の支払率向上と
NHK業務の効率化を求め、「その利益を国民・
視聴者へ適切に還元していくことが重要だ」と
受信料値下げを打ち出したそうです。

インターネットでの番組配信の財源の
あり方を検討する必要があることも
指摘したそうです。

値下げはいいことです。

そして、NHKは、もっと公平に放送すべきですね。
内容などについてもチェックする機関が
あってもよいような気がします。

|

マックとポケモンGO

日本マクドナルドです。

スマホアプリ「ポケモンGO」と
コラボすると発表したそうです。
「近々実施する予定」だそうです。

同アプリのリリースについては「サービススタート時の
ご不便がないよう、開発元が鋭意準備していると
伺っております」とコメント。

環境が整い次第、コラボの詳細などを
報告するそうです。

同アプリとマクドナルドのコラボについては
各紙で「店舗でユーザーがアイテムを獲得できるサービスを
提供する」などと報じられています。
マクドナルドはこれらの報道について「当社が発表したもの
ではございません」だそうです。

もう、いろいろなうわさがでています。

店舗としても、絶対に、ポケモンを使いたいですね。
集客が違うと思います。

|

普天間訓練移管

政府が米軍普天間飛行場
(沖縄県宜野湾市)の負担軽減策として、
新型輸送機オスプレイを含む米軍機の訓練を
鹿児島県・馬毛(まげ)島(西之表市)へ
移転する方向で検討しているそうです。

近く沖縄県に伝え、協議する見通しだそうです。

翁長雄志(おながたけし)知事は前向きに
検討するとみられるが、西之表市の反発が
予想されるそうです。

21日に首相官邸で翁長氏が出席する
「普天間飛行場負担軽減推進会議」と
「政府・沖縄県協議会」が開かれるそうです。

政府と沖縄県は、普天間飛行場を
名護市辺野古に移設する計画を巡って
対立。

沖縄県は辺野古への移設にかかわらず、
2019年2月までに普天間飛行場の
運用を停止するよう求めているそうです。

いろいろな案を検討すべきですね。

|

アメリカの銃問題

アメリカで、白人警官が、黒人を射殺した事件が
続いています。

そのため、警官が狙われる事件も発生しています。

米南部ルイジアナ州バトンルージュの
警察署近くで17日、警察官に対する
発砲事件が発生したそうです。

米CNNテレビは警官7人が撃たれ、
うち3人が死亡したと報じたそうです。

米国では今月に入り、警察官が黒人を
射殺する事件が相次いだ後、
警察官に対する銃撃も発生。
人種間対立が激化する恐れもある。

地元警察は現場近くの道路を封鎖し、
発砲した人物の行方を追っている。

どこでも、銃が手に入りますからね。

銃をなくそうという活動も起こりますが
すぐに消えます。

銃規制と人種差別は、
アメリカの根強い、問題です。
ずっと、続いています。v

|

8.6秒バズーカー

お笑いコンビ・8.6秒バズーカーです。

14日、都内で行われた舞台『希望の色』の
制作発表会見に出席したそうです。

昨年、旋風を巻き起こした「ラッスンゴレライ」の
大ブレイクから「ふた段落くらいした」と
自虐的に語った田中シングルは、収入が
「徐々に減ってる…」と苦笑交じりに明かしたそうです。

ブレイク時には「1日21本」の仕事をこなす
多忙ぶりを明かして驚かせた田中だが
「きょう(の仕事)は3本です。記者会見も久々」と
赤裸々に現状を告白。

収入について話題が移ると「なんとか大丈夫だけど、
徐々に減ってきている」とトーンダウンし、
相方のはまやねんも「耐えてます…」と話したそうです。

アップダウンが大きすぎますね。

ただのリズムだけですからね。
もっと、漫才みたいに、話術で
人を笑わせないと、続きませんね。

|

南シナ海問題

12日に南シナ海を巡る
仲裁裁判所の判決が公表されました。

中国側の完敗と言える結果になったそうです。

中国政府は即座に受け入れ拒否を表明したが、
習近平指導部には大きな痛手だそうです。

領土や領海を巡る逆風は習国家主席への
党内批判を招きかねず、国内政治で
指導部の足元をゆさぶる可能性があるそうです。

12日午後5時(中国時間)、判決が公表されると
中国の国営メディアは一斉に「中国は判決を受け入れも、
承認もしない」「事実に基づかず無効で拘束力はない」との
自国の立場を執拗(しつよう)に伝えたそうです。

ネット世論の反応も「神聖な領土主権は不可侵である!」
「寸土も譲るな」と激しい反発が目立ち、衝撃の
大きさをうかがわせたそうです。

中国の公安当局は判決が出た直後から
北京にある在中国フィリピン大使館前の
道路を封鎖し、抗議活動などの不測の
事態に備えたそうです。

国内問題もありますからね。
譲れないでしょうね。

どうするでしょうか。
どうやって納めるかですね。

世界を敵に回しました。

|

コメダ

全国に展開する「珈琲所 コメダ珈琲店」です。

店内の様子だそうです。
木目調で統一された店舗に入ると、人々が
くつろいでコーヒーを飲んでいた。
赤いソファのボックス席では会話を楽しむ人、
近くでは一人客が備え付けの雑誌を
読んでいる。

コメダ珈琲店は、おしぼりや注文した
商品を店員が席まで運んでくる、
フルサービス型のカフェチェーンだそうです。

開店から午前11時までにコーヒーを
注文すれば、トーストやゆで卵がつくなど、
“名古屋式”のサービスが特徴だそうです。

店舗はログハウス風の造りで、座席を
やや広めに取っており、幅広い年代に
人気があるそうです。

2006年に304店舗だったが、この10年で
2倍以上の683店舗に増えたそうです。

FCは本部が指定した食材を購入する
必要があるため、コーヒーとパンという
利益率が高い食材を卸しているので
厚い利益が取れるそうです。

上場もしましたね。
利益率もよいそうです。
これからの企業かもしれません。

|

ココイチ

カレー店チェーン「CoCo壱番屋」を
運営する壱番屋(愛知県一宮市)です。

6日、新たに英国とインドに
出店する方針を明らかにしたそうです。

カレーはインド周辺が発祥とされ、
英国で欧風の料理に発展したそうです。
カレー食文化の「本場」に日本流の
カレーライスで挑戦するそうです。

同社は海外でも約160店を展開するが、
東南アジアが中心fだそうです。

英国とインドへの進出で市場開拓を
ねらうそうです。

来年にも英国に出店し、その後、「母国」
インドでも準備を進めるそうです。

日本風の料理がヒットするでしょうか。
注目ですね。

|

参議院選挙

読売新聞社は10日の参院選投開票日を
前に、3~5日の3日間、全国世論調査を
実施したそうです。

総支局の取材結果も加えて
選挙戦終盤の情勢を探ったそうです。

自民、公明両党は、安倍首相が勝敗ラインに
設定した改選定数(121)の過半数(61)を
上回る勢いを維持しているそうです。

民進党は苦戦が続いているそうです。
民進、共産など野党4党が候補者を
一本化した改選定数1の1人区(32選挙区)では、
統一候補が12選挙区で接戦に
持ち込んでいるそうです。

選挙区選で3割、比例選で2割の有権者が、
投票する候補者や政党を挙げておらず、
情勢はなお流動的な要素もあるそうです。

若い人の投票も関係しますね。

民進党と共産党の支持者は
どうでしょうか。
勝てるでしょうか。

注目です。

|

熱中症

3日、熱中症とみられる症状での
救急搬送も各地で相次いだそうです。

暑かったですね。

大阪府河内長野市では、畑で農作業をしていた
女性(84)が倒れ、搬送先の病院で死亡が
確認されたそうです。

京都市では路上でランニング中の男児(9)、
公園でサッカーをしていた女性(19)が
それぞれ「意識がもうろうとする」などと
訴えたそうです。

徳島県阿南市では屋外で70代の女性が
倒れているのが見つかり、意識不明の
重体だそうです。また、
今年最高の35・5度を記録した高松市で
開かれたトライアスロンの大会に出場した
選手6人が体調不良を訴え、3人が
病院に搬送されたそうです。

蒸し暑いですからね。
水の確保や、厚さ対策はする必要が
ありますね。

|

二輪車

日本のバイク文化が再燃の兆しを見せているそうです。

バイクのコンテンツが若者世代から
注目を集め、前二輪・後一輪の
新技術「LMW」を搭載した
ヤマハ発動機の「トリシティ」が海外・
国内ともに注目されているそうです。

国内の二輪車全体の販売台数は
増加していないものの、
51CC以上のユーザー層は
広がりつつあるそづえす。

経済産業省も市場再活性化のため、
20年に国内販売台数100万台達成を
政策目標に掲げているそうです。

国内メーカー各社が協働して、
二輪車が安全に走行できる
レーンの確保などの提言を行政に
働きかけているそうです。

でも、車が多くなりすぎました。
危ないですね。
昔は、車が少なかったですが。
やっぱり、環境が違いますね。

|

年金の運用損

2015年度の公的年金積立金の運用成績です。

5兆円を超える損失となるそうです。
株安が影響したもので、年金積立金管理運用
独立行政法人(GPIF)が30日の運用委員会で
厚生労働省に報告したそうです。

だが、GPIFが公表するのは参院選後の
7月29日で、野党は「損失隠しだ」と
批判を強めているそうです。

GPIFは国民年金と厚生年金の
積立金約140兆円を運用しているそうです。

30日の運用委員会は非公開で開かれ、
GPIFが15年度の財務諸表を報告。

関係者によると、運用損は総額で
5兆数千億円に上ったそうです。

2015年は、年末に下がっていますが、ずっと
上がっていたようでしたが。
損失が出るのですね。

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »