« 65歳以上の高齢者 | トップページ | 二輪車 »

年金の運用損

2015年度の公的年金積立金の運用成績です。

5兆円を超える損失となるそうです。
株安が影響したもので、年金積立金管理運用
独立行政法人(GPIF)が30日の運用委員会で
厚生労働省に報告したそうです。

だが、GPIFが公表するのは参院選後の
7月29日で、野党は「損失隠しだ」と
批判を強めているそうです。

GPIFは国民年金と厚生年金の
積立金約140兆円を運用しているそうです。

30日の運用委員会は非公開で開かれ、
GPIFが15年度の財務諸表を報告。

関係者によると、運用損は総額で
5兆数千億円に上ったそうです。

2015年は、年末に下がっていますが、ずっと
上がっていたようでしたが。
損失が出るのですね。

|

« 65歳以上の高齢者 | トップページ | 二輪車 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事