« 8.6秒バズーカー | トップページ | 普天間訓練移管 »

アメリカの銃問題

アメリカで、白人警官が、黒人を射殺した事件が
続いています。

そのため、警官が狙われる事件も発生しています。

米南部ルイジアナ州バトンルージュの
警察署近くで17日、警察官に対する
発砲事件が発生したそうです。

米CNNテレビは警官7人が撃たれ、
うち3人が死亡したと報じたそうです。

米国では今月に入り、警察官が黒人を
射殺する事件が相次いだ後、
警察官に対する銃撃も発生。
人種間対立が激化する恐れもある。

地元警察は現場近くの道路を封鎖し、
発砲した人物の行方を追っている。

どこでも、銃が手に入りますからね。

銃をなくそうという活動も起こりますが
すぐに消えます。

銃規制と人種差別は、
アメリカの根強い、問題です。
ずっと、続いています。v

|

« 8.6秒バズーカー | トップページ | 普天間訓練移管 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事