« 年金の運用損 | トップページ | 熱中症 »

二輪車

日本のバイク文化が再燃の兆しを見せているそうです。

バイクのコンテンツが若者世代から
注目を集め、前二輪・後一輪の
新技術「LMW」を搭載した
ヤマハ発動機の「トリシティ」が海外・
国内ともに注目されているそうです。

国内の二輪車全体の販売台数は
増加していないものの、
51CC以上のユーザー層は
広がりつつあるそづえす。

経済産業省も市場再活性化のため、
20年に国内販売台数100万台達成を
政策目標に掲げているそうです。

国内メーカー各社が協働して、
二輪車が安全に走行できる
レーンの確保などの提言を行政に
働きかけているそうです。

でも、車が多くなりすぎました。
危ないですね。
昔は、車が少なかったですが。
やっぱり、環境が違いますね。

|

« 年金の運用損 | トップページ | 熱中症 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事