« 韓国との通貨スワップ | トップページ | 無人タクシー »

iPhone

米アップルです。

スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で
公共交通機関の運賃支払いができる
日本向け新機能を計画しているそうです。

事情に詳しい複数の関係者が
明らかにしたそうです。

将来のアイフォーンには、ソニーが開発し
日本で普及している非接触ICカード技術様式
「FeliCa(フェリカ)」が採用されるそうです。

フェリカ・チップの搭載により、
アイフォーンにバスや電車の乗車券を
保存でき、ユーザーはICカードを使わなくても
スマホを自動改札機の読み取り部分に
かざすことで乗下車できるそうです。

フェリカ・チップはこのサービスの
基盤となる標準技術で、日本国内には
運賃決済カードを提供する事業者が
多数あるそうです。

今は、アプリをインストールすれば
使えていると思います。

最初から入れる必要があるのでしょうか。
もっと、画期的な機能はないのでしょうかね。

|

« 韓国との通貨スワップ | トップページ | 無人タクシー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事