« 豊洲市場 | トップページ | 台風14号 »

医療費

厚生労働省は13日、2015年度の
医療費(概算)の総額が、前年度比約1・5兆円増の
41・5兆円になったと発表したそうです。

総額が40兆円を突破したのは初めてだそうです。

高齢化の進展や高額薬剤の使用頻度が
増えたことを受け、現在の調査方法となった
01年度以降、13年連続で過去最高を更新したそうです。

概算の医療費は、医療機関からの診療報酬請求に
基づく集計の速報値で、労災や全額自己負担した
医療費は含んでいないそうです。

伸び率は前年度比3・8%増で、4年ぶりに3%台の
高水準となったそうです。
内訳を見ると、「入院」が16・4兆円で
全体の4割を占め、「通院」14・2兆円、
「調剤」7・9兆円となったそうです。

すごい金額ですね。
何か対策が必要ですね。
個人負担を、内容に応じて増やすべきですね。

|

« 豊洲市場 | トップページ | 台風14号 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事