« 豊洲新市場 | トップページ | 大関豪栄道 »

もんじゅの廃炉

政府が21日、原子力関係閣僚会議を開き、
高速増殖炉原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)に
ついて「廃炉を含め抜本的な見直し」を
表明したことについて、地元からは不信や
困惑の声が上がったそうです。

もんじゅの廃炉が決まり、稼働可能な原発が
ゼロの状況に陥れば、地元経済の悪化や
税収面への影響が懸念されるそうです。

1兆円ちかくつぎ込んだのに、稼働して
いませんからね。
今後のことを考えると廃炉も仕方ないですね。

市の人は結局、お金なのでしょうか。
寂しいですね。

もっと、日本全体のことを考えて
ほしいと思いますが。

|

« 豊洲新市場 | トップページ | 大関豪栄道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事