« 電気料金 | トップページ | アメリカ大統領選 »

かざして募金

ソフトバンクユーザーが「(ソフトバンクから)
覚えのない募金の請求が来た」と
Twitterで明かし、波紋を呼んでいるそうです。

「携帯電話の利用料が高すぎること」に
気づき、明細を確認したユーザー
(Aさん)は「かざして募金」というサービスを
利用して日本ユニセフへ1万円の募金を
していたことを知ったそうです。

しかしAさんにそのような募金をした
覚えはなく、ソフトバンクに連絡。
一度は「利用されたのだから」という理由で
返金を拒否されますが、その後サポートに
連絡し、最終的に翌月の料金から寄付分の
料金が差し引かれることとなったそうです。

恐らくソフトバンクから届いていた
「かざして募金」の宣伝メール経由で
募金してしまったのではと推測。

Aさんが確かめたところ、本人認証などの
必要がなく、メールから数タップするだけで
募金ができてしまったとして、恐らく
誤タップが原因だったのではとしているそうです。

お金の募金で、クリックだけで、
お金が振り込まれるのはおかしいですね。
振り込み前の確認や認証などが
必要だと思います。

こういうページだと、募金しようと
思いませんね。

|

« 電気料金 | トップページ | アメリカ大統領選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事