« 人工透析患者 | トップページ | インターンシップ »

ファーストリテイリング

ファーストリテイリングです。

10月13日、2016年8月期決算を
発表したそうです。

売上高は前年同期比6.2%増の
1兆7864億円、営業利益は22.6%減の
1272億円、当期利益は56.3%減の
480億円だったそうです。

当期利益の大幅な減益は、
その他費用に為替差損110億円、
J Brand事業の減損損失138億円、
米国ユニクロおよび国内ユニクロに
おける店舗の減損損失および閉店に
伴う除却損・閉店損の合計93億円などを
計上したことが影響したそうです。

国内ユニクロ事業の売上高は7998億円(2.5%増)、
営業利益は1024億円(12.6%減)と増収減益だそうです。

一方、ジーユーの売上高は1878億円(前年同期比32.7%増)、
営業利益は222億円(34.8%増)と大幅な
増収増益だそうです。

ジーユーが売上、利益に貢献しているようですね。

ユニクロもこれからどういう戦略を
取るかですね。

小売りも、厳しくなっています。

|

« 人工透析患者 | トップページ | インターンシップ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事