« 韓国経済 | トップページ | 明治神宮外苑の火災 »

インフルエンザ

厚生労働省が発表した患者報告です。

インフルエンザの1週間当たりの
患者報告数が、昨年同期の約4.7倍と
なっているそうです。

岩手と福井の両県では、昨シーズンに
比べて2カ月ほど早く流行期入りの
目安を上回ったそうです。

患者が増加傾向の自治体は、手洗いや
マスクの着用に加え、咳や発熱などの
症状が出た場合、早めに医療機関を
受診するよう呼び掛けているそうです。

10月24日から30日までの週の全国の
患者報告数(定点医療機関約5000カ所)は、
前週比27%増の定点当たり0.47人。

29都道府県で前週の報告数を上回ったそうです。

東北は急に寒くなっています。

インフルエンザも増えているのですね。
気を付ける必要があります。

|

« 韓国経済 | トップページ | 明治神宮外苑の火災 »

ニュース」カテゴリの記事