« 引きこもりの高齢化 | トップページ | 糸魚川大火災 »

サイバーエージェント

サイバーエージェントです。

26日、2016年10~12月期の
連結決算を発表したそうです。

営業利益が前年同期比51.1%減の
63億5400万円だったそうです。

主力のインターネット広告事業が
好調で売上高は16.9%増の
865億7100万円と増えたそうです。

でも、中長期の成長の柱と位置づける
インターネットテレビ「AbemaTV(アベマTV)」
などの新規事業への先行投資が
重荷となり、営業利益を圧迫したそうです。

アベマTVを含むメディア事業は
売上高が1.9%増の59億3200万円だったそうです。
独自コンテンツ制作のための大規模な投資が響き、
営業損益は45億8800万円の損失計上となったそうです。

一方、主力のネット広告事業では、
スマホ向けの広告の伸びで売上高が
19.8%増の487億7400万円となるなど好調だったそうです。
ゲーム事業は売上高が16.5%増の
346億4900万円と拡大したそうです。

新しいビジネスは難しいですね。
利益が出るまでに時間がかかります。
競合他社もたくさんいます。

|

« 引きこもりの高齢化 | トップページ | 糸魚川大火災 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事