« 糸魚川大火災 | トップページ | 函館市 »

マイナス金利

日本銀行がマイナス金利政策の
導入を決めて、29日で1年になるそうです。

住宅ローンなど様々な金利を
押し下げ、銀行の貸し出しは緩やかに
増加しているそうです。

ただ、目標としている物価上昇率2%にはなお遠く、
デフレ脱却は遅れているそうです。

金融緩和だけで物価上昇や景気浮揚を
実現するのは難しいとの見方が広がり、
財政政策への期待が高まっているそうです。

でも、やってみたのはよかったですね。
結果は、出ませんでしたが。

もう、金利が下がっても、設備投資をする
環境ではないですね。

企業は、銀行の借り入れではなくて
自社のお金を使っています。

時代が変わってきています。

|

« 糸魚川大火災 | トップページ | 函館市 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事