« 韓国の口蹄疫 | トップページ | 民進党の公約 »

セイコーホールディングス

セイコーホールディングスです。

14日、2016年4~12月期の連結決算を
発表したそうです。

純利益が6億3200万円と
前年同期に比べ95%減ったそうです。

インバウンド(訪日外国人)需要の不振で、
高級腕時計の販売が落ち込んだそうです。
傘下の高級宝飾店「和光」(東京・銀座)は
赤字だったそうです。

売上高は17%減の1910億円、営業利益は59%減の
56億円だったそうです。

中国景気の減速で現地の時計市場が低迷し、
腕時計に使うムーブメント(駆動部)の外販が
振るわなかったそうです。

17年3月期通期は従来予想を据え置いたそうです。
営業利益は62%減の50億円、純利益は75%減の
30億円を見込んでいるそうです。

時計の需要って、減少しています。
厳しいですね。
中国景気にも左右されています。

|

« 韓国の口蹄疫 | トップページ | 民進党の公約 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事