« アマゾンが生鮮食品 | トップページ | 小選挙区の区割り »

ZEN POWERが倒産

(株)ZEN POWERです。
4月5日、福岡地裁から破産開始決定を
受けたそうです。
負債総額は約52億円だそうです。

太陽光関連としては九州・沖縄で
過去最大の倒産、再生可能エネルギーの
固定価格買取制度が導入された
平成23年以降では全国で3番目の
大型倒産だそうです。

福岡システムLSI総合開発センターにおいて、
太陽光発電設備開発を目的として
エスシパワ(株)として設立し平成25年10月、
移転したそうです。

福岡県久山町に工場を開設、
太陽光発電モジュールの組立・販売を主に
手掛け、日本製を強みとして国内および
海外向けに販売し、26年12月期は
約74億円の売上高をあげていた。

しかし、大口取引先だったドイツの企業に
多額の不良債権が発生したことで
資金繰りが悪化し、仕入代金の
支払いができなくなったそうです。

太陽光っていいのですが、
採算に問題がありますね。
買い取り価格も下がっていますからね。

事業としては厳しいのですね。

|

« アマゾンが生鮮食品 | トップページ | 小選挙区の区割り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事