« プロボクサーの数 | トップページ | 有効求人倍率 »

電通

大手広告会社の電通です。

大阪などの支社でも違法な
長時間労働をさせていたとして、
厚生労働省は新たに幹部3人と
会社を書類送検したそうです。

書類送検されたのは、法人としての
電通と大阪・名古屋・京都にある
各支社の幹部合わせて3人だそうです。

2015年から去年にかけて、合わせて
社員5人に対して労使協定で決められた
上限を超える違法な長時間労働を
させた疑いが持たれているそうです。

このうち1人は、1か月あたりの
残業時間が105時間に上っていたそうです。

これらの幹部は、どうなるのでしょうか。
解雇でしょうか。

書類送検でどのくらいの罪になるのでしょうか。

会社の対応も見たいですね。

|

« プロボクサーの数 | トップページ | 有効求人倍率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事