« 作りおきのカレー | トップページ | 経営者保険 »

お坊さん便

葬儀関連のベンチャー企業
「みんれび」です。

2015年12月にアマゾンで僧侶の
手配サービスの販売を開始したそうです。

その名も「お坊さん便」です。

ネット上で「法事法要手配チケット」を
購入し、日時と場所を指定すれば
僧侶がやってきて、お経をあげるそうです。
価格は3万5000円からだそうです。

「みんれび」は同様のサービスを
2013年から始めていたが、アマゾンで
申し込めるようにしてから注文が
急増したそうです。

「具体的な数字は公表しておりませんが、
2016年の年間のお問い合わせ件数は
前年比約2倍になっています」
(みんれび広報)
だそうです。

故郷に菩提寺があっても、法要や
法事のためにわざわざそこから
僧侶を呼ぶのは大変です。

それと、料金がわかりませんからね。

仏教界の事情もあるようです。

仏教界の実態は深刻だそうです。
檀家の減少や、墓の都市への改葬などに
よって、貧困にあえぐ寺院が増えているそうです。
そのため、“お坊さん便”に登録する僧侶たちが
増えているそうです。

ウィンウィンで良いと思いますよ。
時代が変わっています。

|

« 作りおきのカレー | トップページ | 経営者保険 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事