« 東京23区の大学 | トップページ | 復興城主 »

SNSの利用者

ブランドコンサルティング会社の
リスキーブランドは5月10日、
SNSの利用者動向を発表したそうです。

5つの主要SNSのうち、日常的に
サービスを活用しているアクティブユーザーの
割合が最も高いのは「LINE」だそうです。

2位以降は「Twitter」「Facebook」
「Instagram」「mixi」の順だそうです。

LINEはユーザー数の伸び率も高く、
2013年から17年の4年間で、
2倍以上のアクティブユーザーを
獲得しているそうです。

Twitterは15~16年は伸び悩んだが、
動画配信サービスの強化などが影響してか、
17年に再び上昇傾向に転じたそうです。

Instagramはアクティブユーザー数は
やや少ないが、10~20代を中心に
支持が高まり、高い伸び率を見せているそうです。

LINEは強いですね。

ビデオ電話なども出来ますので、
便利ですね。
これからも使われますね。

|

« 東京23区の大学 | トップページ | 復興城主 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事