« 「99・9―刑事専門弁護士―」 | トップページ | 転倒リスク »

ビールの新商品

ビール大手各社は6月から始まった
小売店の酒類安売り規制の反動減を
和らげようと、ビール類の新商品に
力を入れるそうです。

5月のビール販売実績は、アサヒビールが
前年同月比14%増。
価格が安い第三のビールは同22%増だ。
サッポロビールもビールが同14%増。
キリンビールとサントリービールも
ビールはほぼ同1割増となる見込みだそうです。

5月は安売り規制を見越した
“需要先食い”のようです。

6月以降の反動減を最小限に
食い止めるため、各社は知恵を絞っているそうです。

ビール大手各社は新商品を
相次ぎ発売しており、反動の影響を
回避したい気持ちがあるそうです。

政府がビールの過度な安売りを
規制する狙いは、個人経営などの
酒屋を守るためだそうです。

でも、結局、安い所で買います。
そして、価格が高くなると飲まなくなります。
ビールの販売量は減っていますからね。

|

« 「99・9―刑事専門弁護士―」 | トップページ | 転倒リスク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事