« 無人運転タクシー | トップページ | 犬の認知症 »

野球離れ

ここ十数年少年野球の人口が
著しく減少しているそうです。

昭和の時代は、子どもから大人まで
楽しく野球を楽しんでいました。
また、野球漫画に夢中になったと
いう人も多いのではないでしょうか。

しかし今は…。小学生の男の子
およそ1700人を対象に「将来なりたい職業」を
聞いた結果、
1位はサッカー選手。
野球選手は2位でだそうです。
3年前に順位が入れ替わり、それ以降、
差は広がる一方だそうです。
全日本軟式野球連盟に登録されている
少年野球のチーム数も、2011年度は
1万4000あまりだったものが
昨年度は1万2000あまりになっているそうです。

野球離れが急速に進んでいるのは、
要因として、少子化、スポーツの選択肢の多様化
、そして地上波でのプロ野球中継の
減少などが指摘されているそうです。

昔は、スポーツは野球しかありませんでした。
でも、今はいろいろあります。

そして試合が長すぎますね。
2時間近くもあります。
サッカーも長いですが、ドラマがあります。
わくわくします。
でも、野球はそれがないですね。

野球少年を増やすのは難しいような
気がします。

|

« 無人運転タクシー | トップページ | 犬の認知症 »

スポーツ」カテゴリの記事