« 街の電気屋さん | トップページ | トヨタとマツダ »

アメリカの自動車販売

7月の米国自動車販売はアナリストが
予想したよりも大きく落ち込んだそうです。

過去2年間の記録的な水準は
続かないとの見方が強まったそうです。

自動車メーカー各社が1日発表した
販売統計によると、
ゼネラル・モーターズ(GM)は前年同月比 15%減、
フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は
同10%減で、いずれも予想に届かなかったそうです。
消費者とリース会社がともに自動車購入を
抑える中で、好調だった前年下期並みの
数字を残すのは難しそうな情勢だそうです。

日産自動車とホンダは前年同月比で
マイナスだったものの、アナリスト予想は
上回ったそうです。

トヨタとスバルが増えていましたね。
アメリカの自動車販売が
厳しそうです。

|

« 街の電気屋さん | トップページ | トヨタとマツダ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事